preloader
お問い合わせフォーム

0997-62-2385(8:00~22:00 [365日])

ネイティブシー奄美

ネイティブシー奄美風景

最安値宣言 ネイティブシー奄美

BLOG ブログ

スタッフ達によるブログを載せていきます。

おなかが空いたら
2020年3月30日

こんにちは!奄美大島のホテル ネイティブシー奄美ブログ担当の三輪です。

明日で3月も終わりですね。4月から気持ちも新たに!といきたいところですが

コロナのせいで今年は行きたい所も制限され先行き不透明で不安ばかり募る日々です、、、

と落ち込んでいても始まりませんので美味しいごはんをご紹介いたします

 

奄美でお買い物といえば『ビッグツー』

お土産品も豊富で100均もあり島の住民もよく利用する店舗の一つです。

その店内にある食堂『とくとく亭』。お土産品の横に小さいフードコート的な一角があるのをご存知でしょうか。

意外に買い物だけで済ましがちになりますが、いつも地元の方で賑わっている食堂、気になったので入ってみました。

色々なメニューあり価格もリーズナブル。町の定食屋さんといった感じです。

注文したのは『なす丼とうどん』

あまり聞きなれないメニューです。なすが主役の丼なんて(´∀`)

なすの他に野菜の天ぷらものっていて480円!安いですね♪とても美味しかったですよ◎

皆様もお買い物で疲れたらちょっと立ち寄ってみられてはいかがでしょうか?

明日の奄美の天気はのち

気温は21℃の予報です。

<奄美大島の観光におすすめのホテル|プチリゾートネイティブシー奄美&ネイティブシー奄美アダンオンザビーチ>

ひっそりと美術館
2020年3月25日

こんにちは。奄美大島のホテル ネイティブシー奄美ブログ担当のイクエです。

一度訪れてみたいと思っていた嘉徳集落。

近くの町に行ったついでに訪れてみました。

この集落は名瀬から南に向かいマングローブカヌー乗り場を過ぎてしばらくしたら

側道に入り、2、30分ほど山の中を縫うように走った海辺にひっそりと佇んでいます。

嘉徳は元ちとせさんの出身地で、サーフィンのポイントでも知られています。

商店も観光施設もなくほぼ観光地化されていないせいか、とても静かな村です。

当日は村の中を沈丁花のような甘い香りが漂っていました。

美術館の案内標識があったのでそちらに歩いていくと、「辺鄙で 静かで 小さな美術館」

と看板がかかった建物がありました。

中に入るとこのたたずまい、どこかで見たような。

よみがえる掃除の時間にかかっていたポールモリア。

どうやらここは元小学校だったようです。

中には誰もおらず、「ご自由に観覧下さい」という案内とカンパ箱が置かれていました。

2部屋くらいのスペースにいろんな芸術家の作品が展示されています。

人がいないので気の済むまで絵を眺めていられます。

本棚があり、オーナーの蔵書らしき本が置かれていました。

他人の本棚になぜか興味が沸く私。持ち主はどんな人なんだろう。

絶対ヒゲ生やしてるな。想像力が駆け巡ります。

外に出ると元校庭でしょうか。広々とした庭が広がっていました。

ベンチに座ると向かいの山が迫ってくる距離に。山の木々が風でザワザワと鳴っています。

なんだかとても落ち着く場所で、無性にコーヒーが飲みたくなりました。

(※私はそれほどコーヒーは飲まないのですが、気持ちの良い場所にくるとつい飲みたくなる

気分コーヒーファンです)

期せずして遭遇した小さな美術館。

いい時間を過ごさせてもらいました。

古い小学校も残されてて本当によかった。壊したらそれまでですからね。

今度は財布にしっかりカンパ金を入れ、コーヒーポット持参でお邪魔します!

 

明日の奄美の天気は曇。

気温は23℃の予報です。

<奄美大島の観光におすすめのホテル|プチリゾートネイティブシー奄美&ネイティブシー奄美アダンオンザビーチ>

1 / 41234

page top