preloader
お問い合わせフォーム

0997-62-2385(8:00~22:00 [365日])

ネイティブシー奄美

ネイティブシー奄美風景

最安値宣言 ネイティブシー奄美

BLOG ブログ

スタッフ達によるブログを載せていきます。

アダンオンザビーチで恋の願い事♡
2019年8月1日

うがみんしょーらん!

奄美大島のホテル『ネイティブシー奄美』ブログ担当の伊勢です。

倉崎海岸癒やしのアダンオンザビーチからお便りです。

 

みなさんは、愛する人と1年間も会えない、、、連絡が取れない、、、

となったら、どう思いますか??

 

まもなく七夕(奄美では七夕を旧暦で祝うので、今年の七夕は8月7日)ですが、

アダンオンザビーチでも、たくさんのお客様に願い事を書いていただいています。

 

 

 

そもそも七夕というのは古代中国の伝説です。

簡単に説明すると、

機織りの天女と牛飼いの青年がひょんなことから夫婦になったものの、

天の怒りをかって1年に1回きりしか会えなくなるという物語です。

(物語の展開には諸説あります)

 

この伝説が日本へ伝わると、日本の伝統行事と結びついて、

現在のような七夕のお祭りに変化したと言われています。

ですから、日本の七夕は独特なのです。

 

私はよく台湾へ行くのですが、

台湾では七夕は「情人節」(直訳すると「恋人の日」)と呼ばれていて、

バレンタインデーのような位置づけになります。

織姫と彦星の物語は愛しい人に1年間会えない、、、という切ないストーリーですから、

恋人の日になって当然でしょう。日本の七夕とはだいぶ趣がことなります。

そんなわけで、

アダンオンザビーチのハートに向かってお願い事をして、それを短冊に書くと、

きっと恋愛が成就しますよ~♡♡

(全ての方の恋愛が成就するかは保証いたしかねますが・・・)

 

 

アダンオンザビーチでは8月8日に竹飾りごと燃やし、みなさまの願い事を天へ届けます。

ひとりでも多くの方の願いがかなえられ、HAPPYな一年になりますように。

 

 

明日の奄美の天気は曇り☁
気温は29℃の予報です。

 

<奄美大島の観光におすすめのホテル|プチリゾートネイティブシー奄美&ネイティブシー奄美アダンオンザビーチ>

奄美大島の伝統行事「浜下れ」の舟漕ぎ競争に出場!
2019年6月30日

うがみんしょーらん!

奄美大島のホテル『ネイティブシー奄美』ブログ担当の伊勢です。

倉崎海岸癒やしのアダンオンザビーチからお便りです。

 

奄美大島の「浜下れ」という伝統行事の中に舟漕ぎ競争があるのですが、

本日、ホテル近くの芦徳漁港で開催された舟漕ぎ競争に「ネイティブシー奄美」チームで参加してきました。

 

奄美には伝統的にボートレースの行事がありますが、沖縄のハーリーとは全く違います。

奄美の場合、舟は普通のボートですし、特別な衣装も身につけません。

 

当ホテルの精鋭たち、全員舟漕ぎ初体験です。。。 常に転覆の恐怖がつきまとう中、

恐怖心を振り払って一心不乱に漕いでいると、何とも言えない爽快な気分になりました。

 

 

 

奥が我らがネイティブシー奄美チーム。もうすぐゴールです!! キバレ!!

おや、よく見ると手前の対戦相手チーム、スコップで漕いでいませんか(゚д゚)!(゚д゚)!(゚д゚)!

 

 

結果はネイティブシー奄美チームの勝利( ゚Д゚ノノ”☆パチパチパチパチ

レース後、芦徳集落のみなさんの前で自己紹介をしました。

新しく入ったネパール人スタッフは、インタビューを受けていました。

 

 

こうして勝利の美酒に酔うこともなく、我々は仕事へ戻ったのでした(;´д`)トホホ…

 

今回集落の伝統行事に参加させていただいて、

ちょっぴりですが島人に近づけた感じがして嬉しかったです。

島の伝統的な行事はしっかり残っているものの、よそから来た人に対してWELCOMEなのが、

奄美の素晴らしいところだと思います。

芦徳集落のみなさん、ありがっさまりょうた!

 

 

明日の奄美の天気は曇り
気温は31℃の予報です。

 

<奄美大島の観光におすすめのホテル|プチリゾートネイティブシー奄美&ネイティブシー奄美アダンオンザビーチ>

1 / 512345

page top