preloader
お問い合わせフォーム

0997-62-2385(8:00~22:00 [365日])

ネイティブシー奄美

ネイティブシー奄美風景

最安値宣言 ネイティブシー奄美

BLOG ブログ

スタッフ達によるブログを載せていきます。

加計呂麻島おすすめスポット
2017年1月28日

加計呂麻島のおすすめスポットをご紹介します★

武名集落の真ん中付近の小道を入っていくと

とても大きなガジュマルがあります!

(とても細い道を入っていくので歩きのほうがおすすめです)

  

本当にケンムンがあらわれそうなほど神秘的でとも立派なガジュマルでした!!

 

皆様も加計呂麻に行った時は是非立ち寄ってみてください♪♪

 

うがみしょ~ら!レストランブログも新しくなりました!
2017年1月27日

ネイティブシー奄美ホームページリニューアルに伴い、

レストランforestのブログも、しーまブログより、

お引越しとなりました。

 

これからのお客さまも、

今までしーまブログでお楽しみ頂いていたお客さまも、

これからは、こちらのブログをお読み頂けたら幸いです。

 

どうぞ宜しくお願い申し上げますm(__)m

 

さて、奄美大島で有名な『タンカン』についてです。

 

タンカンがは、南国のみかん、亜熱帯性の柑橘類で、

タンカンはポンカンとネーブルオレンジの自然交配種とされるタンゴールの一種です。

中国の広東省が原産地とされ、亜熱帯性に適した柑橘類です。

日本には1900年前後に南西諸島に台湾から移植されたのを機に栽培が始まったとされ、

それ以来、南国のみかんとして親しまれるようになりました。

タンカンの果実は150g前後で球形に近い形をしています。

表皮の色は熟すと明るいいオレンジ色になりますが、シミや傷が付き易く、

見た目が悪い果実が非常に多いという欠点があります。外見が冴えなくても、

中の果肉の味に違いはありません。

皮は厚みがあり、ゴツゴツとしていますが、手で剥くことは出来ます。

皮の表面に浅く切り込みを入れてから剥くと比較的剥きやすくなり、

専用のカッターのようなものもあります。

皮をむいた中の果肉は薄いジョウノウに包まれていてジョウノウごと食べることが出来ます。

とても果汁が多く、糖度も柑橘類の中でもトップクラスでとても甘く、

それを支える酸味もしっかりとしていてバランスよく濃厚な味が楽しめます。

こんな素晴らしい【タンカン】ですが、初物がforestでも手に入りました!

 

僕も試食しましたが、水みずしくて、とっても甘くて、おいっしかったです!!

 

食べ方は【しじょしじょ(色々(島口))】ですが、

forestでは、洋食コースの前菜、たんかんカプレーゼとして登場致します。

 

ちなみに、【ひさごれ(食いしん坊)】の僕は、丸ごと食べ、

【せえごれ(酒飲み)】の石黒さんは、焼酎の中に入れて味わうそうです。

 

皆さまもぜひ、この機会に、レストランforestに、

タンカンをお召し上がりにいらして下さい^^

 

スタッフ一同お待ち致しております。

@まつなが

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

営業時間 ランチ11:30~16:00(15:30Lo)
ディナー18:30~22:00(21:00)

ネイティブシー奄美 レストランForest
Tel 0997-62-2385

2 / 3123

page top