preloader
お問い合わせフォーム

0997-62-2385(8:00~22:00 [365日])

ネイティブシー奄美

ネイティブシー奄美風景

最安値宣言 ネイティブシー奄美

西古見へ行ってきました!2019年5月16日


うがみんしょーらん!

奄美大島のホテル『ネイティブシー奄美』ブログ担当の伊勢です。

倉崎海岸癒やしのアダンオンザビーチからお便りです。

 

早くも梅雨入りした奄美大島です。

梅雨入り前の最後の晴天の日、奄美大島南部の西古見地区へ行ってきました。

島の一番端にあるサンゴの石垣が残るのどかな集落で、風光明媚なところです。

 

実はこの西古見地区に、豪華クルーズ船の誘致計画が持ち上がっています。

2017年、国土交通省が島嶼部で海外からの大型クルーズ船寄港地建設を受け入れる自治体を

募集したところ、奄美大島の瀬戸内町が誘致に名乗りを上げました。

そしてそこに、中国資本のアメリカの大手クルーズ会社がリゾート計画を提案しました。

西古見地区に中国人観光客を対象にしたクルーズ船の寄港地を建設し、リゾート化する計画です。

瀬戸内町町長は誘致に積極的です。今のところ他に立候補者がいないようですが、

近々行われる町長選挙で再選されれば、計画は実行へ近づくのでしょう。

どうなることでしょうか。

 

 

実は2016年に、今ネイティブシーが立っているまさにこの場所で、

同じようなクルーズ船の誘致計画がありましたが、実行には移されませんでした。

同じ島内で場所を変えて計画が再浮上してきたわけですね。

 

この話はすでに結構知られていることで、

お客様でも詳しい方がいて送迎の折などに話題に上がることがあります。

私たちスタッフも奄美のことをもっと勉強しなければいけませんし、

近い将来この奄美が大きく変わってしまう恐れがあることを認識しなければいけないでしょう。

 

なお、

この記事は一般的に知られている事実を書いたもので、

計画の賛成・反対に言及するものではありませんし、

ホテルとしての見解を述べるものでもありません。

 

 

明日の奄美の天気は晴のち雨☀→☂
気温は22℃の予報です。

 

<奄美大島の観光におすすめのホテル|プチリゾートネイティブシー奄美&ネイティブシー奄美アダンオンザビーチ>

 

 


page top