preloader
お問い合わせフォーム

0997-62-2385(8:00~22:00 [365日])

ネイティブシー奄美

ネイティブシー奄美風景

最安値宣言 ネイティブシー奄美

BLOG ブログ

スタッフ達によるブログを載せていきます。

✩シュノーケル✩
2018年4月6日

こんにちは

奄美大島のホテル、ネイティブシー奄美
ブログ担当のフロントスタッフ渡辺です

今日はあいにくのお天気ですが、最近までお天気が良くて暑い日が続いていました

お休みの日や仕事の休憩時間にスタッフと一緒に倉崎の海でシュノーケルして楽しんでました

別館アダンオンザビーチの前のビーチです

岩場のところにお魚いっぱいです

明日の奄美の天気は
気温は17℃の予報です。

<奄美大島の観光にもおすすめなホテル|ネイティブシー奄美>

ちょっと悲しかったこと
2018年4月6日

フロントスタッフ・ブログ担当の伊勢です。

今日はいいニュースと悪いニュースがあります。

 

1月6日に発生した東シナ海における原油流出事故から、今日で3ヶ月。

発生直後は、「日本の海が死ぬ」「漁業が壊滅的被害を受ける」といった悲観的な憶測が飛び交いました。

当方が奄美に来る前、奄美の海がどうなっているのか、ホテルの前のビーチが真っ黒になっていないか、

とても心配でした。

 

しかし、実際はどうでしょう。

写真の通り、ホテルの前の海はきれいです。

こちらはいいニュース。

 

 

別館のアダンオンザビーチで勤務することが多いので、

先日、別館前のビーチのゴミ拾いをしました。

1時間でゴミ袋2つがいっぱいになりました。

ペットボトルなどプラスチックゴミは、中国語(簡体字)が書かれているものがほとんどでした。

海流に乗ってここまで流れ着いたのですね。

海藻も大量に打ち上げられていましたが、紫色の海藻が黒く変色しているのが目立ちました。

原油が付着したのでしょうか?

 

 

ゴミ拾い中、原油の塊とおぼしきものを発見しました。

発見したのはこれひとつだけでしたが、

このような小さな塊がまだ流れ着いているようです。

こちらはちょっと悪いニュース。

 

 

最後にちょっと悲しかったニュースです。

先日、通勤途中にホテル近くの海岸でウミガメを発見しましたが、

よく見ると死んでいました。

原油流出事故後、原油を飲み込んで窒息死したウミガメが発見されましたし、

もしかしたらプラスチックゴミを飲み込んで胃が詰まり、何も食べられなくなって餓死したのかも知れません。

理由はわかりませんが、いずれにしても、悲しいことです。

奄美の海は大切な観光資源。

観光業に携わる者として、きれいな海を守るために自分ができることを、これからも続けていきます。

 

 

明日の奄美の天気は雨☂

気温は17℃の予報です。

<奄美大島の観光にもおすすめなホテル|ネイティブシー奄美>

page top